平成29年3月までのブログは、こちらです。

修了式を行いました

今日で2019年度は終わりとなります。ここみなみ保育園では、修了式を行いました。本年は新型コロナウイルス感染防止の為、ホールでの全体集会は行わず、各クラスにて修了証書を渡しました。どのクラスも、1年間の成長と来年に向けてのやる気が感じられ、たくましくなった姿が感じられました。本年もみなみ保育園運営にご協力いただきました、保護者の方をはじめ皆様に感謝申し上げます。

つぼみ組クラス便り

今年度最後のクラス便りは、つぼみ組からです。

 

桜の花びらが舞い、春らしい陽気となりました。

 

隣の公園に、散歩に出掛けました。

お友達と手を繋ぎ、満足そうな子ども達!!

 

さんぽの歌♪を歌ったり

お友達や保育士に向かって

「おいで~」と

手振りをしながら呼んでみたり…

 

今年度最後のお散歩。

ちょっぴり寂しいけれど楽しい時間を過ごしました。

(柴田美幸)

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

先日「だるまさんがころんだ」をして遊びました。

 

クラスみんなでやるのは初めてでしたが、

ルールを聞いてワクワク!

 

そろりそろり…と歩いて

ピタッ!

と動かないように、

楽しんでいました。

 

慣れてくると

お庭の広い場所でも挑戦です。

 

年度始めの頃と比べても、

ルールのある遊びが楽しめるようになり、

よりお友達との遊びに幅が出てきたようです。

 

これからもお友達となかよく、

色々な遊びに挑戦しましょうね。

(室野井)

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からのクラス便りです。

 

当番活動を楽しみにしている子ども達。

朝や帰りの会の司会やお便り帳を配ったり、

給食の準備、おやつの配膳など。

 

お仕事も増えましたが、

毎日日めくり当番表をめくって

自分の番がくるのを楽しみにしています。

 

午睡準備も一人ひとりが積極的に、

手伝いすることを喜んでいるので、

楽しい気持ちを大切にしながら

取り組めるようにしていきたいです。

(渡辺)

卒園式を行いました

 本日、みなみ保育園では卒園式を行いました。新型コロナウイルス感染防止の為、式の内容を短縮し、換気やマスク着用など対策を行った上での実施となりました。下記に式中の園長挨拶の要約を掲示いたします。

 

(園長挨拶要約)

 すみれ組のお友達、ご卒園おめでとうございます。ここみなみ保育園とお別れをする時となりました。すみれ組のお友達は、保育園でたくさんの経験をしてきましたね。特に今年は一番大きなお友だちとして、小さい子の面倒を見たり、先生のお手伝いをしてくれましたね。

 今年の運動会、すみれ組さんは、組体操を披露してくれました。すみれ組さんがたんぽぽ組のころから体操教室で練習をしてきましたね。みんなが一生懸命練習している姿、園長先生はずっと見ていました。本番の運動会でステキな演技を見せてくれたときは、とても感動しました。

 4月からは小学生ですね。小学校は楽しいこと、ワクワクすること、たくさんあります。でも、ちょっぴっり頑張ったりすることも出てきます。そんな時、みなみ保育園でいろいろなことができるようになり、何が一番大切かを知っているみなさんならば、きっと乗り越えられるはずです。

 そして、今日の卒園式を迎えられるようにみなさんを見守ってくれていた人がいます。おとうさん、おかあさんや先生達です。そんな見守ってくれた人に感謝をしてくださいね。すみれ組のお友達、ご卒園おめでとうございます。

 

 保護者の皆様、ご卒園おめでとうございます。初めて保育園に来た時のことを思い出してください。お子さんが泣いてしまったり、不安げな顔を見せ、さぞ心配しながらのスタートだったことでしょう。そんな困難を乗り越え、今日の日を迎えることができました。ここまで懸命に子育てに尽くしていただいた皆さんに感謝申し上げます。

 さて、小学校生活がまもなく始まります。小学校では色々新しいこと、難しいことも出てくることでしょう。でも、そんな時も子どもたちの力を信じて見守ってあげてください。子どもたちは近くに自分を信じて見ている人がいることがわかるだけで、力を発揮してくれます。暖かく見守ってください。

 また、保育園は卒園して、そこで終わりではありません。この後の子育てもお手伝いして行きますので、ぜひ近くに来たときには顔を見せてくれたり、保護者のお話も聞かせてください。

 改めて本日は卒園おめでとうございます。

誕生日会食会を行いました

 その月に生まれたちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会を行いました。今回は新型コロナウイルス対策もあり、いつものホールでの集会は中止し、換気を行っている事務室での会食のみとなりました。今回のメンバーは8名、ホールでの集会がないのはちょっぴり残念でしたが、先生たちの歌のプレゼントの後、会食スタートです。みんなこの会食を楽しみにしていたようで、いろいろなお話を聞かせてくれました。楽しく参加できたかな?

先生たちへのお点前披露2

 先月に引き続き、すみれ組のお友達が、お世話になった先生へお点前披露を行いました。今回もまず、先生たちをお迎えに行くところから始まります。「今回は自分たちが手を引き、連れて行く番」と、お茶室まで案内してくれます。そして、披露の時間になりました。終わってから子どもたちに聞くと、「一番緊張した」とのことでしたが、今までの積み重ねをしっかり感じられるお手前でした。最後に入江先生へ2年間の感謝の手紙を渡し、終了となりました。

おわかれパーティーを行いました

 今日は、3月に卒園するすみれ組(5歳クラス)のお友達に感謝を込めて、おわかれパーティーを行いました。今回は新型コロナウイルス感染防止の為に、ホールの換気を行いながら、距離などを配慮し、すみれ組のお友達のみがホールに集い、各クラスの出し物を披露する形で行いました。まずはお部屋でスペシャルメニューのホットケーキを食べてから、ホールに集合です。もも組から各クラス、工夫を凝らした出し物に、すみれ組のお友達も大喜びです。園長先生、三柴先生のマジックの後、すみれ組から、先生たちへのお礼の出し物です。最後にすみれ組と在園児のプレゼント交換、卒園制作を園長先生に渡し会は終了となりました。みんなステキな小学生になってくださいね!

もも組クラス便り

もも組からです。

 

卒園するすみれ組さんへ、

沢山遊んでくれた感謝の気持ちを込め、

お別れパーティーの練習中です。

 

アナと雪の女王チームと

クレヨンしんちゃんチームの

好きな方に分かれ踊ったり、

セリフを言う練習をしています。

 

発表会で自信がついたため

大きな声で言えたり、

ダンスもすぐに覚えられました。

 

 

先日、幼児組との交流をしました。

一緒にふれあい遊びをしたり、

幼児の玩具で遊んだりと

笑顔いっぱいで楽しんでいました。

 

終わった後も「もっと遊びたかったねー」と

子ども同士で話し、

進級への期待も高まったようです。

 

今月末から、いよいよちゅうりっぷ組の部屋で過ごします。

進級への期待を持ちつつも、

不安や緊張を受け止めながら

自信を持って進級できるようにしていきます。

(森島 愛)

 

つくし組クラス便り

今回はつくし組からです。

 

先日、ひなまつりの製作を行いました。

 

お顔を描いて、

のり付して…

 

みんな真剣な表情で取り組んでいました。

 

丸を描くのは難しいのですが

マジックで上手に描き、

大きな目のお雛様。

小さな目のかわいらしいお雛様と

様々なお雛様が出来上がりました。

 

なぐり描きから

丸が描けるようになり、

のり付も出来るようになりました。

 

一年間を通し様々なことが出来るようになりましたね。

(佐藤)

つぼみ組クラス便り

つぼみ組クラス便りです。

 

つぼみ組さんでの生活も残りわずかです。

 

靴を自分で履こうとしたり、

立ったり、

ハイハイが出来るようになったり、、、

 

毎日の成長を側で見守る事ができ、

とっても嬉しいです。

 

またお友達同士での関わりや、

やり取りも見られるようになってきました。

 

そんな可愛らしい光景に癒されながら、

残りの生活も楽しく過ごしていきます。

(柴田咲希)

お別れ遠足に行ってきました

 今日はすみれ組としての最後の園外行事、お別れ遠足に行ってきました。今日の遠足を子どもたちはかなり前から楽しみにしていたようで、クラスでも「今日はSL乗れるだよね」「お皿になんの絵書こう」と話題が持ちきりです。まずは真岡鐵道のSLです。SLを間近で見るのが初めての子どもたちが多かったようで、「音が大きい!」「けむりすごい!」の声が。続いて益子町北公園にてお弁当と外遊び。「これ好きなの入れてもらったの」「全部美味しい」と楽しそうに食べていました。公園の遊具で遊んだ後は、益子焼の絵付けです。何を書くかをみんな決めてきたようで、真剣に取り組んでいました。帰りのバスでは、満足した様子で、夢見心地のお友達がたくさんいました。

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

先日新聞を使ったゲームをしました。

 

一人一枚の新聞をもらい、

島に見立てジャンケンをします。

 

負けてしまうとどんどん新聞が小さくなり、

島から落ちてしまうので、

子ども達はハラハラ・ドキドキ!

 

どうやったら落ちないで残れるかな?

と立ち方も自分達で考え楽しんでいました。

 

その後はグループ対抗の新聞繋げ競争です。

各グループアイディアを出し、

協力しながら長くなるよう新聞を繋げていました。

 

久しぶりの新聞遊びは

「もっとやりたい」と

リクエストが出るほど楽しかったようです。

 (中川)

誕生日会食会を行いました

 今日は、毎月恒例の誕生日会食会です。今回誕生日を迎えるちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達は総勢6名、1名はお休みでしたので、5名での会食となりました。まずはホールで自己紹介から。今回は好きなケーキということで「いちごのケーキ」「プリキュアのケーキ」など、様々なケーキが飛び出しました。そして事務室で園長先生、三柴先生、弘子先生との会食です。みんなお話したいことを考えていたようで、大盛りあがりの会食となりました。

お茶教室を行いました(先生へのお点前披露)

 今日はすみれ組のお友達が、先生たちにお点前披露を行いました。先生たちの人数が多いため、今日と来月の2日に分けての披露です。先日保護者の方へ披露した時も緊張でしたが、今日は別の緊張が。先生たちを一人ひとり呼びに行き、スタートです。お茶の入江先生の指導のもと、自分自身でお茶を淹れていきます。そして先生の前へ「どうぞ」と供します。終わった後は、緊張も解け、「出来た」という表情を見せてくれました。

 

乳児組保育参観を行いました

 今日はつぼみ・つくし・もも組(0・1・2歳クラス)の保育参観でした。まずは、保護者の方にホールに集まってもらい、保育講座です。今回は宇都宮市教育委員会の若林先生をお招きして、「ホメホメシャワー」をテーマにお話いただきました。ふだんから褒め方については色々ご相談を受けており、保護者の方も楽しみながらも、真剣に聞いていました。続いて各クラスごとの活動です。つぼみ組の保護者はもちろん、つくし・もも組では1年前の様子と比べながら、「こんなこともできるようになったんだ」と驚いている様子でした。お忙しい中、ご参加いただきました保護者の皆様には改めて感謝申し上げます。

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

自分で作ったおもちゃで遊ぼうということで、

フリスビー作りをしました。

 

丸く切ったビニールに

油性マジックで好きな絵を描き、

新聞を輪にした型に張り付け完成!

 

「こんなの出来たよー!」

とみんな得意げに見せてくれました。

 

出来上がったフリスビーを持って、

隣の公園に出発!

 

「これどうやって飛ばすのかな~」

「遠くまで飛ぶかな~」

 

実際にやってみて遠くに飛ばせると、

とってもうれしそうでした。

 

出来ない子に

「こうやってやるんだよ」と子ども同士で教え合ったりする姿も。

 

元気いっぱい体を動かし、心も体もぽっかぽかの一コマでした。

(大谷津)

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

3日に節分会があり、

お面をつけて参加しました。

 

保育室に来た鬼を怖がり、

保育士や百寿会の方の後ろに隠れたり、

くっついたりしながら、

逃げる姿も。

 

それでも、泣きそうになりながら

「おにはそとー!」と

豆を投げ頑張って鬼退治をしていました!

 

鬼が逃げていくと、

「泣かなかったよ!」とほっとした表情。

 

戸外遊びでは

体を動かして遊ぶ子が増えてきました。

 

フープ遊びでは、

ケンケン跳びや両足跳びが出来るようになってきました。

(白井)

節分会を行いました

 今日2月3日は節分です。ここみなみ保育園でも子どもたちの無病息災を祈念して豆まきを行いました。まずはホールに集まり、節分のお話です。今回は近隣のおじいちゃん、おばあちゃんもお招きしました。次に各クラスで制作した、鬼のお面を発表しました。各年齢によって、工夫を凝らしたお面です。続いて、節分クイズなどで楽しんだ後、各クラスで豆まきです。鬼さんが登場し、大きな声で「鬼は外!」。すっかり鬼さんも、みなみ保育園には悪い子がいない事がわかったようで、最後は園長先生とお友達になったようです。

つくし組クラス便り

今回はつくし組からです。

 

粘土遊びをしました。

初めての粘土の独特な感触に驚き、

恐る恐る指先で触る子

興味津々で触る子がいました。

 

保育士が手のひらで丸めて

お団子を作るのを見て

真似をして作り始めていました。

 

最初は、いびつな形の丸でしたが、

やっていくうちに

きれいな形のお団子が

作れるようになった子もいました。

 

細長くしてへびやドーナッツなど

それぞれに作りたいものを作りました。

 

つまんだり、

握ったり、

丸めたりして

指先の感覚を養いながら楽しんでしました。

(川又)

みなみ保育園に歌う海賊団ッ!がやってきた!

やあ!ぼくはみなみのくまたろうだよ! 今日はここみなみ保育園に「歌う海賊団ッ!」のみなさんがやってきました!「ニッポンの子育てを笑顔に」をテーマに、今回はみなみ保育園の子どもたちと保護者のみんなに元気をプレゼントしに来てくれたよ! 初めの登場から、子どもたちはすっかりテンションアゲアゲで、ノリノリだよ。一緒に参加した保護者も、たーくさん元気をもらってたみたい。歌う海賊団ッのみなさん、ありがとうございました!

5歳児懇談会&お点前披露を行いました

 今回は、まもなく卒園を迎える5歳児(すみれ組)保護者を対象に懇談会とお点前披露を行いました。まずは茶室で保護者の方へお点前披露です。4歳クラスから初めたお茶教室も、今日が集大成です。子どもたちも少し緊張気味での披露となりましたが、しっかりと今までの成果を見せることが出来たようです。そしてお部屋では、小学校に向けての懇談です。今回は宇都宮市教育委員会生涯学習課の若林先生をお招きして「子どもたちのいいところを伸ばそう」をテーマに行いました。子どもたちの見過ごしがちな「良いところ」に気が付かされる内容で、保護者の皆様も熱心に参加していました。本日はお忙しい中、お越しいただきました講師の若林さん、保護者の皆様には深く感謝申し上げます。

つぼみ組クラス便り

つぼみ組からのクラス便りです。

 

今回は、おやつと給食の様子です。

「今日のおやつは、何かな?」

「給食は、何かな?」と、

いつも楽しみにしています。

 

スプーンを持って食べたり、

コップを持って飲んだり、

時には手づかみでモグモグパクパク!!

 

苦手な物が出てくると、

イヤイヤする事もありますが、

「少し食べてみようかな?」と、

進んで食べる姿も見られます。

 

ミルクを飲む時は

保育士に抱っこされながら安心した様子で、美味しそう飲んでいます。

 

これからも、たくさん食べて、たくさん飲んで、

大きく成長してくれたらと思います。

(半田)

誕生日会食会を行いました

 今日は1月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会を行いました。今月お誕生日を迎えるお友達は10人! 大人数での会となりました。まずはホールの舞台で自己紹介。すみれ組のお友達は小学校で頑張りたい事を発表してくれました。そして、事務室での会食です。今回のお友達は、園長先生、三柴先生にお話したい事が沢山! とても盛り上がった会食となりました。

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

近頃たんぽぽ組では、

捕まった人は氷になって動けなくなってしまう

「氷おに」が流行っています。

 

先日、陽南第二公園で

みんなで色々な鬼ごっこをして遊びました。

 

「氷おに」を始め、

「増やし鬼」や「けいどろ」などの

ルールをよく理解して楽しみ、

お友達同士で

「はさみうちにしよう」

「牢屋は僕が守る!」と

作戦を立てる姿もありました。

 

こうした集団遊びを通して、

お友達と協力する楽しさや

自分たちで遊びを展開する喜びを

見つけていくのですね。

(室野井)

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

友達と一緒に色々な体を使って遊ぶ、

ぱかぽこ竹馬やフープ、

縄跳びを楽しめるようになってきました。

 

バランスをとりながら足と手を同時に動かして歩いたり、

フープを並べるとケンケンパー遊びも…。

 

片足や両足で連続して跳ぶのは難しいですが

夢中になって遊んでいます。

 

お兄さんお姉さんが遊んでいる遊びにも興味を

示しチャレンジする姿も。

 

これからも寒さに負けず

元気いっぱい過ごしていきたいと思います。

(渡辺)

 

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

もも組になってハサミを使っての活動が増え、

上手に切れるようになってきました。

 

一回切りをし雪を散らしたり、

のりで貼ったりしてクリスマス製作を行いお部屋はクリスマス気分!

 

「サンタさんは煙突から来るんだよね」、

「お家にもツリーあるよ」との会話が聞こえてきました。

 

クリスマス会ではサンタさんが登場すると、

手を振ったりタッチしたりと楽しむ姿が見られました。

 

サンタさんからもらったプレゼントの中身を見て

「アンパンマンだ!」と喜んでいました。

(織田)

鏡開きを行いました

今日は保育園のみんなを代表して、すみれ組さんが「鏡開き」を行いました。

玄関に飾っていた大きな鏡餅をみんなで順番に叩いて「年神様」をお見送りしました。

これで今年1年元気に暮らせるね!

まゆ玉作りを行いました

今日はちゅうりっぷ組・たんぽぽ組・すみれ組でまゆ玉作りを行いました。

2020年もみんなが元気に過ごせるよう、願いを込め一生懸命まんまるのお団子を作りました。

お団子と一緒に小判や招き猫のお飾りもつけて完成です。

今年も良い1年になりますように!

あけましておめでとうございます

 昨年中は保護者の方、地域の方々をはじめ、保育園にかかわる方のご協力を得まして、保育園運営を行うことができました。改めて感謝申し上げます。

 本年も、心を新たに「子どもを真ん中に」を忘れず、邁進していく所存でございます。今年一年が、皆様にとって、かけがえのない年になりますようお祈り申し上げます。

 

社会福祉法人愛親会 みなみ保育園

園長 福田 良太郎

誕生日会食会を行いました

 今日は毎月行っている誕生日会食会の日でした。今月誕生日を迎えるちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達は7名、1名欠席でしたが和気あいあいとした会食会になりました。まずはホールで自己紹介。今回は12月にちなみ、クリスマスに楽しみにしている事を聞いてみると「サンタさんが来てくれること」「ケーキを食べること」とめいめいのお話が出てきました。そして事務室にて園長先生、三柴先生との会食です。今回はクリスマス会にちなみ、クリスマスソングと共にお食事です。クリスマスのお話をたくさんして、会は終了となりました。

クリスマス会を行いました

 今日はここみなみ保育園で少し早めのクリスマス会を行いました。クリスマスといえば、あの赤い洋服を着たあの人の登場です。ホールに現れたサンタさんに、子どもたちは「ウワー」と大興奮。お友達からの質問に答えてもらったり、手品を披露してくれたりと楽しい時を過ごしました。そして、各クラスにサンタさんが訪問、プレゼントを手渡すと、「ありがとう」と子どもたちは目をキラキラさせていました。給食も、クリスマススペシャルバージョン。美味しく食べられたかな?

演芸会を行いました

 今日は、先日実施した発表会に、会場のキャパシティの関係などで参加できなかった方を対象に、発表会ダイジェスト「演芸会」を行いました。2回めの披露ということで、子どもたちも前回より自然体で動けていたようです。そして、会場のおじいちゃん、おばあちゃん方の暖かな眼差しや、惜しみない拍手にも押され、満足した表情でした。本日ご協力いただきました出席者の皆様、ありがとうございました。

つくし組クラス便り

つくし組からのお便りです。

 

久しぶりに大好きな電車を見に行きました。

歩く時は、お友達と手を繋ぐお約束。

 

自分から好きなお友達を見つける子も増え、

足取りもしっかりし少しずつ

長い距離も歩けるようになってきました。

 

いざ、電車スポットに着くと

我一番!と場所取り!!

 

ここで、一人ひとりの性格が見られますよ。(笑)

 

沢山歩いたのでその日の午睡は皆ぐっすり…

電車の夢でも見ているのかな~。

(生井)

陽南小学校おもちゃフェスティバルに参加してきました

 今日は、陽南小学校で行われた、幼保小連携の一環で行われた「おもちゃフェスティバル」に行ってきました。今回招待されたのはすみれ組(5歳クラス)のお友達です。小学校のホールに入ると、その大きさにびっくりです。そして小学生のお兄さんお姉さんに案内され、スタートです。お兄さんお姉さんがこの日の為に作ってくれたおもちゃ、使い方を教わりながらチャレンジ。紙で作った竹とんぼや、紙コップのロケットなど楽しそうです。最後に遊んだおもちゃをおみやげに貰い、帰路につきました。楽しく遊んでくれた陽南小学校のみなさん、ありがとうございました。

おもちつきを行いました

 今年も早いもので12月、まもなく令和元年が終わろうとしています。ここみなみ保育園では恒例のおもちつきを行いました。今回は子どもたちのおとうさん、おかあさんにも手伝ってもらってのおもちつきです。まず、園庭でおうちの人の紹介を行い、おもちつきのスタートです。炊きあがったもち米が、子どもたちの前を通ると、「お米のニオイがする」と声が上がります。そして、臼と杵でペッタンペッタン。「よいしょ」の掛け声とともに、杵でもち米をついていきます。そして最後につき上がったもち米を見て、「おもちになってる!」と歓声が。給食のお餅をみんな美味しそうに食べていました。本日ご協力いただきました保護者の皆様には感謝申し上げます。

生活発表会を行いました

やあ、ぼくはみなみ保育園のキャラクター、みなみのくまたろうだよ。今日はおうちの人を招いての、生活発表会だったよ。この日の為に、みんな一生懸命練習していたね。ちょっぴり緊張していたお友達もいたけど、みんなかっこよかったよ! みんな、この発表会が終わった後、一段とおにいさん、おねえさんになって、逞しく見えたよ。 今日参加してくれた保護者の皆様を初め、ご協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からのお便りです。

 

あんよやハイハイをして行動範囲が広がり、

かわいいお話や歌も聴こえてきて、

毎日とても賑やかです。

 

お友達の顔をのぞき込んだり、

可愛らしいコミュニケーションも

見られるようになってきました。

 

これからもそのような見ていて

¨ほっこり¨

する関わりをあたたかく見守っていきます。

(柴田咲希)

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からのクラス便りです。

 

今回はお給食の様子です。

 

今までは保育士やすみれ組のお兄さんお姉さん達が

おかずをよそり、配膳してくれていましたが、

少しずつ自分達で出来るよう練習を始めました。

 

まだまだ上手くよそることが難しいようですが、

自分達で出来ることが嬉しい様子です。

(中川)

みなみ保育園にクリスマスツリーがやってきた!

やあ!ぼくはみなみ保育園のマスコットキャラクター「みなみのくまたろう」だよ。 12月になって、すっかり寒くなってきたね。そして、12月といえば、クリスマス。ここ、みなみ保育園の玄関ホールにも、ステキなクリスマスツリーが登場したよ。すみれ組のお友達も飾り付けをお手伝いしてくれて、ありがとう! みなみ保育園に来たら、ぜひツリーを見てくださいね。

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

発表会でやる劇の壁面をみんなで作りました。

 

大きな紙に、

大きな筆。

みんな楽しそうに絵の具を塗ってくれました。

 

ただいま、練習の真っ最中!!

自分のセリフも覚え、

それぞれの役になりきり

張り切って劇の練習をしています。

 

みんなで作った壁面ももうすぐ完成。

 

ちゅうりっぷさんみんなで作り上げた劇、

素敵な物になるでしょう!(^^)! 

 

本番をお楽しみに~

(大谷津)

消火避難訓練を行いました

 今日は宇都宮市南消防署陽南分署のご協力を得て、避難消火訓練を行いました。まずは、毎月行っている避難訓練からです。子どもたちも今までの訓練の成果で、スムーズに避難出来ていました。そして、お庭で消火訓練です。火に見立てた人形に、先生たちが挑みます。子どもたちも、ドキドキしながら火を退治できるか見ていましたが、見事消せたようです。その後いつもと趣向を変え、消防士さんに子どもたちから質問コーナ。最後に消防車の前で記念撮影です。子どもたちは消防車をなごり惜しそうに眺めていました。ご協力いただきました、南消防署陽南分署の皆様に感謝申し上げます。

不審者避難訓練を行いました

 今日は宇都宮南警察署、スクールサポーターの高島さんの協力を得て、不審者避難訓練を行いました。年度の初めから高島さんからお話を聞いたり、園内での訓練を行ってきましたが、今日はその総仕上げです。不審者に扮した高島さんが来ると、先生たちが、いままで学んだ対処方法を駆使して退治しました。そして、その間に先生からの指示に従って子どもたちはしっかり避難することができました。最後に、「いかのおすし」のお約束をし、訓練は終了となりました。宇都宮南警察スクールーサポーターの高島さん、ありがとうございました。

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

先日、すみれ組と園外散歩へ行きました。

 

お兄さん、お姉さんに手を引いてもらい

少し遠めの公園へ。

 

おやつの袋を開けてもらったり、

一緒に遊んでもらったりと

たくさんお世話をしてもらいました。

 

今は発表会に向け練習中です。

歌に楽器、劇と

盛りだくさんですが

楽しみながら練習を進めていきます。

(森島)

つくし組クラス便り

つくし組からのクラス便りです。

 

秋晴れの下で三角ジムに登ったり、

難しいボルダリングに挑戦したりと

体を動かし遊んでいます。

 

ハングリングにチャレンジしたものの

途中で怖くなってしまった子も。

段々慣れてくるとその面白さがわかってきて

「もう1回、もう1回」と、

大好きな遊びのレパートリーの一つに。

 

砂遊びでは、

くぼみの中に入って遊ぶのがお気に入り。

お友達と同じ遊びを楽しんでいます。

(菊池)

誕生日会食会を行いました

 今日は毎月行っている誕生日会食会でした。今月お誕生日を迎えるちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達は4人。少し少なめの会となりました。まずは舞台の上で自己紹介と、好きな食べ物などを発表した後、事務室に移り、園長先生、三柴先生と一緒に会食スタートです。今回のお友達はみんなお話好き! 終始笑い声が絶えない様子でした。

ふれあいコープに遊びに行ってきました

 先月に引き続き、すみれ・たんぽぽ組(5・4歳クラス)で、近隣にあるふれあいコープさんに遊びに行ってきました。施設に到着すると、みなさんから温かい拍手でお出迎えです。まずはいつもお部屋で歌っている「どんぐりころころ」、そして「やきいもグー」。続いてふれあい遊びを、一緒に楽しみました。おじいちゃん、おばあちゃんの温かいふれあいにこどもたちもほっこり。最後に子どもたちが、近隣の公園でどんぐりなどを拾ってきて作ったリースを、めいめいにプレゼント。お返しに、おじいちゃん、おばあちゃんの手作りのお花を頂きました。ふれあいコープのみなさん、ありがとうございました。

つぼみ組クラス便り

今回は、つぼみ組さんのお昼寝の様子です。

 

午前中の活動で、

たくさん動き回った日の午睡は

ぐっすりzzz

 

気持ちよさそうにスヤスヤと眠っています。

 

子ども達の寝顔に癒されてしまいますね。

今日はどんな夢を見ているのかな~

 

(柴田美幸)

やきいもパーティを行いました

 今日は先日のおいもほりにちなみ、やきいもパーティを行いました。朝から園長先生、三柴先生がお庭でゴソゴソ。大きなドラム缶のようなものに、火をくべています。だんだんといい匂いがしてきました。ドラム缶の蓋を開けると、美味しそうなやきいもが!ホールにちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組のお友達が集合して、焼き立てをパクリ! アツアツで、甘いやきいもを、お口いっぱい頬張っていました。

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からのクラス便りです。

 

今月は、初めての体操教室がありました。

 

前日から

「どんな先生が来るかな?」

とドキドキ。

 

実際、体操教室が始まると、

子ども達は体を動かすことに大喜び!

 

講師のまゆみ先生のもと、

体操やアザラシのポーズ、

かけっこなどに一生懸命取り組みました。

 

運動会で見たすみれ組さんの

かっこいい組体操の記憶も新しく、

「すみれ組さんみたいにかっこいいポーズを決められるようになりたい!」

と気合十分でした。

(室野井)