平成29年3月までのブログは、こちらです。

クリスマスツリーが登場しました

 やあ、ぼくはみなみ保育園のマスコット、みなみのくまたろうだよ。とうとう今年も12月だね。12月といえば、クリスマス。ここみなみ保育園の玄関ホールにも、クリスマスツリーが登場したよ!

 今年もすみれ組(5歳クラス)のお友達がお手伝いしてくれて、飾り付けしてくれました。すみれ組のお友達、ありがとう。玄関を通るときには、ぜひクリスマスツリーを見ていってね。

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

発表会に向けて、練習が始まりました。

 

かわいい動物に変身して、

劇あそびをしています。

 

はじめは、舞台に上がるだけで緊張していた子も

少しずつ練習を重ねていくうちに、

音楽がかかると身体を動かし始めたり、

笑顔も見られるようになってきました。

 

本番まで、頑張って練習していきます!!

(菊池)

やきいもパーティを行いました

 今日は毎年恒例のやきいもパーティを行いました。今年は新型コロナウイルスの影響で、東石井保育園の畑での共同栽培はできませんでしたが、保育園2階にある家庭菜園と、東石井保育園のお友達が作ってくれたお芋、足りない分は給食室に準備をお願いしてのパーティとなりました。あらかじめ、陽南第二公園で焚き木を集めたり、前日はお芋を洗ったりと、お友達もお手伝いです。そして今日は朝からお庭で園長先生、三柴先生が焼き芋の準備です。お庭で遊んでいてもいい匂い。そして3時のオヤツの時間。たくさん焼き上がったお芋を、みんなでいただきます!甘くて、ホカホカで、お友達もおかわりするお友達が続出でした。

つぼみ組クラス便り

つぼみ組クラス便りです。

 

朝夕少しずつ肌寒い日も増えてきましたが、

秋の季節を感じながら

園庭でのびのびと体を動かして遊んでいます。

 

「お外に行くよー」

と言葉を掛けると、

帽子を被り、

靴を靴箱から出して

足を入れられるようになってきました。

 

今月の製作活動です。

初めてのタンポに興味津々。

 

タンポに絵の具をつけて、

ポンポンと色をつけ

紅葉した葉っぱの完成です。

(渡辺)

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からのクラス便りです。

 

はじめて体操教室を行いました。

はじめてのことはみんなドキドキ。

緊張感のあるスタートでした。

 

準備運動をし、

心も身体もほぐれ、

講師の先生に技を教えてもらいました。

 

「アザラシ」

「カメ」

「片手バランス」

「ブリッジ」

と4つの技をやりました。

 

まだまだポーズは決まりませんが

顔は真剣です。

 

これから一年間、

体操教室を行い

身も心も鍛えられていく事でしょう。

(佐藤)

誕生日会食会を行いました

 今日は11月生まれのたんぽぽ組(4歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会でした。いつもは、ちゅうりっぷ組、すみれ組のお友達も一緒ですが、今月は3人全員、たんぽぽ組です。まずはお友達の紹介をしてから、園長先生、三柴先生、弘子先生と一緒に会食スタート。人数は少ないですが、いつも以上にお話が盛り上がり、終始楽しく過ごせていたようです。

園外散歩に行ってきました

 今日は、いつもとはちょっと違う公園まで探検に行く、園外散歩でした。もも、ちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(2,3,4,5歳クラス)のお友達はそれぞれ、大冒険に出発です。公園では、いつもと違う雰囲気に大興奮! そして、おうちの人に作ってもらったお弁当を食べて保育園まで戻ってきました。お昼寝もぐっすりできたかな?

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

先日、異年齢児交流として、

たんぽぽ組と館号第二公園まで散歩に行きました。

 

お兄さん・お姉さんに手を引いてもらったり、

公園では一緒に鬼ごっこをしたりと、

楽しんでいた子ども達でした。

 

園外保育では、

ちゅうりっぷ組だけで

陽南第一公園までお散歩に行きます!

 

「お弁当もっていくの楽しみ~!」

と、心待ちにしているようです。

(織田)

ハロウィンパーティを行いました

 明日10月31日はハロウィン、ここみなみ保育園では一足早くハロウィンパーティを行いました。とはいえ、今年は全体でのランチは中止し、子どもたちが仮装をして園内を練り歩く形で行いました。事務室に行くとかぼちゃに仮装した園長先生が!「トリック オア トリート!」と子どもたちが叫ぶと、「お菓子あげるからイタズラしないでね」と。さて、小悪魔たちは喜んで帰っていきました。

秋祭りを行いました

 朝晩の冷え込みが感じられ、秋の深まりが実感できるようになってきました。ここみなみ保育園では、本年実施できなかった夏祭りの代わりとして、流れを変えた秋祭りを実施いたしました。新しい生活様式に基づき、新型コロナウイルス感染防止対策を行いながらの実施です。今回は保護者の皆様がお祭りならではの「出店」を開き、ゲームを楽しむという流れ。4箇所に設置された出店は、どれも人気で、子どもたちからた「わー!」「ステキ」といった声も。年齢によってはちょっとひっくりすることもありましたが、終始楽しそうに子どもたちは参加していました。ご協力いただきました保護者の皆様には感謝申し上げます。

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

10月1日は十五夜でしたね。

1年で最も美しいとされている『中秋の名月』は

ご覧になりましたか?

 

夜、晴れた空に

輝いていました。

 

今年は残念ながら

お月見の集会は中止と

なってしまいました。

 

もも組ではお供えをお借りして

お部屋で十五夜のお話をしました。

ススキやコスモス、

お団子に果物。

 

会の後はお月見の会食。

サツマイモご飯に

さんまのかば焼き、

けんちん汁に梨…と、

秋の食材をたくさん食べました。

 

まさに食欲の秋!

残さずペロリ(´艸`*)でした!

 

これからもいろんな食材に

触れ楽しく食事ができるようにしていきます。

 

(鶴谷)

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

ハングリングやアスレチックなど、

固定遊具に興味を示し

一人でできる子も増えてきました。

 

梯子からポールへの移動も、

ドキドキしながら保育士に支えられチャレンジ!

狭い場所でお友達と一緒に入ったり、

友達と遊ぶ楽しさも増えてきました。

 

フープを使っての電車ごっご。

見立てあそびも面白くなってきたようです。

(菊池恭子)

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からです。

 

暑さも和らぎ、季節はすっかり秋。

 

室内では、絵本や手袋シアターに興味津々!

上手にお座りをして、

保育士の振りや歌などの真似をして楽しんでいます。

 

お友達とのコミュニケーションも

たくさん見られるようになり、

見ていてほっこり♡な気分になります。

 

これからも様々な関わりを大切に

すごしていきます。

(柴田咲希)

誕生日会食会を行いました

 今回は10月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組のお友達をお祝いする誕生日会食会を行いました。今回お祝いするのは総勢8名です。運動会の次の日でしたが、みんな元気モリモリです。今回も新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら、事務室で行いました。まずは誕生日を迎えるお友達の紹介、そして一人ひとり自己紹介と誕生日の発表。そして会食スタートです。会食は園長先生、三柴先生、主任先生と一緒に給食を食べます。今回は運動会のお話、大好きな食べ物の話など、楽しくお話しながら過ごせていたようです。

ミニ運動会を行いました

こんにちは! ぼくはみなみのくまたろう。今日はここみなみ保育園でミニ運動会が行われたよ。今年は新型コロナウイルスのせいで、お客さんなしでの開催だったよ。でもみなみ保育園の子どもたちは、元気いっぱい走ったり、日頃の成果を発表することができたよ。みんな、自分自身が自信を持って「なんでもできる!」って感じられたんじゃないかな? 最後は園長先生からご褒美もメダル! くまたろうもみんなも、とっても楽しい運動会だったよ。

途中音付きの動画はFacebookにてご覧いただけます。

続きを読む

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からです。

 

時折涼しい風が吹き、

過ごしやすい日が続いていますね。

 

運動会の練習の合間には

外遊びを楽しんでいます。

 

様々な遊具が使えるようになり、

思いっきり身体を動かすことが出来ています。

 

「せんせい、みてて!」

「これできるよ!」

「こわくないもん!」

と、出来ることが増えてきて嬉しそうです。

 竹澤)

お月見会を行いました

 今日は中秋の名月、ここみなみ保育園でもお月見にちなんだ会を行いました。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、全体での集会は行わず、各クラスにて行いました。まずは全体放送にてお月見の説明をし、各クラスにて出し物やお供えしている実際の食べ物を紹介しました。そして給食にはさつまいもご飯や、この収穫の秋にふさわしいメニュー。みんな秋を感じならが味わっていたようです。

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からのクラス便りです。

 

春に年長組さんにバルーンを見せてもらうと

「すごーい!」

「やってみたーい!」

の声。

 

練習がスタートすると、

握り方・力の入れ方と初めてのことばかりで

なかなか上手く行かず大変でした。

 

遊びを何回か重ねていくうちに上手になり、

今では音楽に合わせて

いろいろな動きが出来るようになりました。

 

バルーンを通して、

友達と息を合わせる大切さ

力を合わせる楽しさも知りました。

 

ミニ運動会で発表することを

楽しみに日々練習に励んでいます。

(河瀬) 

もも組クラス便り

もも組からクラス便りです。

 

楽しかったプール遊びが終わり、

運動会に向けての練習が始まりました。

 

腰に手を当てて歩いたり、

曲に合わせて身体を動かしたりしています!

 

また、外遊びではトンボを見つけ

「いたよ!」と

教えてくれるようになりました。

 

これからも子ども達が

様々な経験をして、

楽しく過ごせるよう頑張っていきます!

(渡邉千尋)

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

今年は8月になってやっと、

満足にプールに入れるようになりました。

 

ワニの体勢になってフープをくぐったり、

宝探しでは、

深いプールでも、座ってビー玉などを取ったり

できるようになりました!

 

プールじまいの日は、冷たくて美味しいかき氷!!

 

来年は、いっぱい入れるといいですね。

(永井)

誕生日会食会を行いました

 今日は9月生まれのちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(3.4.5歳クラス)のお友達をお祝いする誕生日会食会でした。今日の会食に参加したのは5名、和気あいあいとした中で会となりました。まずはみんなの紹介を行い、歌のプレゼント、そして園長先生、三柴先生との会食タイムです。今回、小さなお友達が特にお話上手で、食べる時間も忘れて話に盛り上がっていたようです。

つぼみ組クラス便り

つぼみぐみからのお便りです。

 

待ちに待った、夏到来! 

さあ、いよいよ保育園で初めての水遊び。

 

 

バシャバシャと水を叩いて

自分に水がかかっても笑ったり、

じょうろから流れる水を

手でつかもうとしたり。

 

なかには、

小さいタライでは物足らず

大きいプールに入っているお友達も💦(笑)

 

低月齢児のお友達は、

さっぱりと沐浴です。

 

今年の夏は、

水の感触を味わいながら

冷たさや気持ちよさを感じた夏でした。

 

来年は、どんな夏になるのかな~。

(生井)

プールしまいを行いました

 暑かった8月も今日でおしまいです。ここみなみ保育園では、今日でプールしまいとなります。今年もたくさんの「できる」が達成されたようで、園長先生からみんなにプール修了証が渡されました。今年はホールでの集会を行わず、各クラスでの実施です。その後は、お楽しみかき氷タイム、大きなお友だちは、めいめいが好きなシロップをかけ、美味しくいただきました。

ちゅうりっぷ組クラス便り

もも組クラス便り

もも組からクラス便りです。

 

夏らしい日々になり、待ちに待っていたプール遊びが始まりました!!

 

朝の会が終わると、お気に入りの水着に着替えて、

嬉しそうに園庭に出て行く、もも組さんです。

 

ジョーロの水シャワーを浴びて、全身で気持ちよさを味わったり、

ワニ歩きでプールをお散歩したり、水鉄砲で遠くに飛ばしてみたり…

 

色んな遊びを楽しんでいます!

 

プールからあがると「あぁ~楽しかった!」の声も…

水遊びを満喫している子ども達です(^-^)

 

これからが夏本番!

安全に気を付けながら夏ならではの遊びを存分に楽しんでいきます。

(稲見)

誕生日会食会を行いました

 今月お誕生日を迎えるちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会を行いました。今回も新型コロナウイルス対策を行った上での実施となりました。今月お誕生日を迎えるお友達は、総勢13名! たくさんのお友達をお招きしての会食となりました。まず、お友達の誕生日をお話してもらって、先生からの歌のプレゼント、そして会食です。今回のお友達は、たくさんお話したいことがあったようで、夢中で色々なことをお話してくれました。

つくし組クラス便り

つくし組からです。

 

7月の梅雨明け前、なかなか太陽が顔を出さず…

子どもたちの楽しみにしているプールに入れません。

 

そこで、裸足になって園庭に出て遊びました!!

 

はじめは砂の感触を嫌がる子もいましたが、

慣れてくるとみんな元気に遊びだしました。

 

バケツに水を入れると、

バシャバシャと楽しそうな顔になりました。

 

(菊池)

お茶教室を行いました

 新型コロナウイルス感染防止のため、実施できなかったお茶教室。感染防止対策を行いながら、本日やっと開催することができました。久々のお茶室に子どもたちも緊張気味。ですが、一度始まってしまうと、体が覚えていたようでスムーズに行うことが出来ました。

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からのクラス便りです。

 

今年の梅雨は、

雨の日が多くじめじめしている日が続いていますね。

 

そんな天気でも、

室内で元気いっぱい過ごしています!!

 

凸凹マットや大型クッションは、

室内遊びの定番。

 

遊び慣れているので、

山越え谷越えぐいぐい進んでいきます!!

 

スカーフ遊びは、

カラフルな衣装に見立て、

保育士に「可愛い~」と言われるとニコニコ、

ご満悦な様子が見られました。

 

来月は、初の水遊び。

どんな姿を見せてくれるか楽しみです。

(柴田美幸)

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からクラス便りです。

 

毎日続く雨‼

「お外で遊びたいな~」

と窓から外をのぞく子ども達。

 

今回はお部屋でも楽しめる製作

「バブルアート」

に挑戦しました。

 

大好きなシャボン玉に

絵の具を混ぜて

ストローでふくと・・・

 

「わぁ~すご~い」

「みてみて」

と興奮気味。

 

画用紙に落ちたシャボン玉が

割れて出来た素敵な模様を水中に見立てて、

折り紙で可愛い金魚を折って泳がせました。

 

ジメジメした日に見て、

涼しい気分を味わっています。

(河瀬)

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からです。

 

先日、七夕飾りの製作をしました。

スズランテープを器用に細く裂き、

綺麗な流れ星が完成しました。

 

「ファントミラージュになりたい!」

「プリンセスになりたい!」

「仮面ライダーになりたい!」

とたくさんの願いを込めながら作っていました。

 

ちゅうりっぷ組の願い事は、

「たくさんプールに入れますように!」

 

みんなの願いが叶いますように、、☆彡

(竹澤)

つくし組クラス便り

つくし組からです。

 

雨の日の室内遊び。

大型ブロックを繋げて平均台を作り

その上を歩いたり、

棒を跨いだり

風船やボールで遊んでいます。

 

遊び疲れると

そこに並んで座わりひと休み。

 

みんなで歌いながら

バスごっこや手遊びをして

楽しんでいます。

 

最近は手作りのペットボトルのキャップ落としや

積み木を重ねる等、

指先を使った遊びも大好きです。

 

雨にも負けず室内で活発に遊んでいます。

(菊池)

 

誕生日会食会を行いました

 今日は7月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会でした。今回も新型コロナウイルル対策を行いながら、事務室で行いました。まずは、今月誕生日を迎えるお友達の紹介、そして歌のプレゼントと続き、お待ちかねの会食スタートです。今回は、前日が七夕だったこともあり、短冊に書いたお願い事など、園長先生、三柴先生とお話もはずんでいたようです。

七夕会を行いました

 今日は七夕ですね。今年は新型コロナウイルスの影響で、全体集会を行わず、七夕にちなんだお話などを各クラスで行いました。それぞれの部屋で織姫さん、彦星さんのお話をしたり、七夕にちなんだゲームなどを行って過ごしました。給食では、かりん揚げやわかめご飯とみんなの大好物を集めたスペシャルメニューで会食です。外は生憎の曇り空ですが、みんなの心の中では、きっと天の川で再会する織姫さん、彦星さんが思い描けたことでしょう。

七夕の飾り付けを行いました

今年もまもなく7月7日を迎えますね。ここみなみ保育園の玄関ホールにも、天井まで届きそうな笹が飾られました。ここには、保育園のお友達・保護者の皆さんの願いを込めた短冊が飾られています。そして子どもたちが飾り付けをしました。七夕には、みんなの思いが天に届くといいですね。

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

梅雨の時期、

なかなか外に出られずに残念。

お部屋での活動が多くなります。

 

 

ももぐみになって、

初めて粘土遊びをやってみました。

 

「どーやるの?どーやるの?」

と子ども達は興味深々!

 

手にした粘土を伸ばしたり、

丸めたり、ちぎったり…

「おもしろい!」

と言いながらも表情は真剣。

 

中には、

思いも寄らない形を作る子もいました。

 

指先をたくさん使うことで、

脳の刺激もなるので

これからも続けていきます。

(大谷津)

プール開きを行いました

 暑い夏と言えばプール。ここみなみ保育園では、今年もプール遊びに先立ち、プール開きを行いました。今年はコロナウイルスの影響もあり、密を避けての実施となりますが、それでも楽しみにしている子どもたちです。あいにくの雨でしたが、2階にあるプール脇の廊下からの実施です。代表のすみれ組(5歳クラス)のお当番さんが、園長先生と一緒に「塩」「米」「削り節」「お酒」でプールを清めます。その後。プールに「今年も安全にプール遊びが出来ますように」とお祈りしました。本年も怪我なくプール遊びを行っていきます。

つぼみ組クラス便り

保育園の生活にもずいぶん慣れ、

安心して遊んだり

笑顔も沢山見られるようになりました。

 

おやつや給食も

食べさせてもらうことから、

少しずつ自分で食べたい気持ちが

芽生えてきました。

 

歌を歌うと

体を揺らしたり、

絵本にも興味を持ち始め、

指差しをして喜んだりする姿もみられ、

大好きな時間のひとつです。

 

これからどんな成長や姿を見せてくれるのか

楽しみですね。

(渡辺)

たんぽぽ組 クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

先日植えた畑の野菜の様子をみんなで見てきました。

 

「大きくなったかな?」

とドキドキしながら畑へ。

 

プランターの小さな畑ですが、

すくすく育っていました。

 

「花が咲いてるよ!」

と大きく育った苗に興味津々。

みんな熱いまなざしで見つめていました。

 

実になるまでは

まだまだ時間がかかりますが、

子ども達の希望を受け止め

大きく育ってくれることでしょう。

 

(佐藤)

誕生日会食会を行いました

 今日は6月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組のお友達をお祝いする、誕生日会食会でした。今回の会食に参加したのは10名、新型コロナウイルス対策のために、事務室の席を斜に設定しての実施となりました。はじめはお友達からの自己紹介です。その後、先生たちからの歌のプレゼントをもらってからスタート。今日のお友達は、園長先生、三柴先生とのお話を楽しみにいしていたようで、大盛りあがりの会食会となりました。

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からです。

 

隣の公園に散歩へ行くと、

飛行機のアスレチックを怖がりながらも

上まで登ろうと頑張る子が増えてきました。

 

中でも運転席の場所や滑り台が人気で、

「出発進行~!」

と友達と掛け声を言いながら遊んでいます。

 

また、桜の木の実をたくさん集めてケーキを作り、

「いらっしゃいませ、何ケーキにしますか?」

と友達と一緒に

お店屋さんごっこを楽しんでいました。

(織田)

もも組クラス便り

今回はもも組です。

 

雨降りの日、室内でお絵描きをしました。

 

“ぐるぐる”とクレヨンで描くことが出来るよう、

真ん中にクローバー、

右下には車、

左上に家を貼ったものを用意しました。

 

クレヨンを持ち、車で出発、

クローバーの周りをぐるぐるし、

家に行く。

ということを教えると、

何色もの散歩道ができあがりました!

 

力いっぱいクレヨンでぐるぐる描いてくれました。

(鶴谷)

つくし組クラス便り

つくし組からです。

 

戸外に出て遊ぶことが大好きです。

お砂遊びや押し車などで遊んでいます。

 

動きが活発になり、

押し車を自分でこいだり、

固定遊具で上まで登ったり、

体を沢山動かして楽しんでいます。

 

戸外で遊んだ後の給食はとても美味しい!!

 

これから水分補給をしながら、

暑さ対策をしていきます。

(永井)

誕生日会食会を行いました

 今日は5月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組のお友達をお祝いする、誕生日会食会でした。今回の会食に参加したのは10名、3密を避けるために、ホールでの実施となりました。まずはお友達それぞれに自己紹介をしてもらってからのスタートです。大好きなカレーを食べながら、楽しいひとときを、園長先生、三柴先生と過ごせたようです。

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からのクラス便りです。

 

泣き声、笑い声、お話し声、、、

毎日賑やかな声が聞こえてくるつぼみぐみさん。

 

新しい生活や、先生、お友だちと

たくさんのはじめてがあり、

不安そうな時もありますが、

少しずつ慣れてきて、

かわいい笑顔も見られるようになってきました!

 

先日、はじめて隣の公園までお散歩に行きました。

 

これから、たくさんの

‘‘はじめて‘‘を経験し、

思いでいっぱい、

笑顔いっぱいで過ごしていきます!

(柴田咲希)

誕生日会食会を行いました

 今日は、月に1度実施している誕生日会食会の日です。新型コロナウイルス感染防止のために、3密を避け、換気を十分に行っての実施となりました。今回お誕生日を迎えるちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達は総勢13名、ただ新型コロナウイルスの関係で、会食は7名での実施となりました。会場となる事務室に集まり、まずはみなさんの自己紹介、そして、先生たちからの歌のプレゼントの後、会食スタートです。座る間隔を置いての会食となりましたが、みんなニコニコでひとときを過ごせたようでした。

 

進級式を行いました

今日から新たな年度が始まりました。新しいクラスに進級し、子どもたちもワクワク・ドキドキです。例年はホールにて全園児対象に進級式を行っていましたが、本年は新型コロナウイルス感染防止の為、ちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のみ、お部屋で行いました。各クラスのお友達は、先生から名前を呼ばれると元気に「ハイ」とお返事。全員の名前が呼び終わり、園長先生から今年1年間使う名前バッチ、代表のお友達が受け取りました。今年一年間、みなみ保育園運営にご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

修了式を行いました

今日で2019年度は終わりとなります。ここみなみ保育園では、修了式を行いました。本年は新型コロナウイルス感染防止の為、ホールでの全体集会は行わず、各クラスにて修了証書を渡しました。どのクラスも、1年間の成長と来年に向けてのやる気が感じられ、たくましくなった姿が感じられました。本年もみなみ保育園運営にご協力いただきました、保護者の方をはじめ皆様に感謝申し上げます。

つぼみ組クラス便り

今年度最後のクラス便りは、つぼみ組からです。

 

桜の花びらが舞い、春らしい陽気となりました。

 

隣の公園に、散歩に出掛けました。

お友達と手を繋ぎ、満足そうな子ども達!!

 

さんぽの歌♪を歌ったり

お友達や保育士に向かって

「おいで~」と

手振りをしながら呼んでみたり…

 

今年度最後のお散歩。

ちょっぴり寂しいけれど楽しい時間を過ごしました。

(柴田美幸)

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

先日「だるまさんがころんだ」をして遊びました。

 

クラスみんなでやるのは初めてでしたが、

ルールを聞いてワクワク!

 

そろりそろり…と歩いて

ピタッ!

と動かないように、

楽しんでいました。

 

慣れてくると

お庭の広い場所でも挑戦です。

 

年度始めの頃と比べても、

ルールのある遊びが楽しめるようになり、

よりお友達との遊びに幅が出てきたようです。

 

これからもお友達となかよく、

色々な遊びに挑戦しましょうね。

(室野井)