平成29年3月までのブログは、こちらです。

お別れ遠足に行ってきました

 今日は卒園を迎えるすみれ組(5歳クラス)のお別れ遠足に行ってきました。今回の遠足では、真岡鐵道でのSL体験益子町北公園でお昼を過ごし、益子焼つかもとさんで絵付け体験。子どもたちに朝、なにが楽しみなのと聞くと「SLがみたい!」「お弁当!」「お皿に絵を書くんだ」とお話してくれ、中には「今日は5時に自分で起きちゃった」と教えてくれる子も。まず真岡鐵道のSLでは、蒸気にびっくり、さらに音にびっくり。公園ではそれぞれ持ち寄ったお弁当で「これ、かわいいでしょ」「みて!美味しそうでしょ。大好物なんだよ」と教えてくれました。そして絵付け体験では、どんな絵を書くか考えてきたようで、思い思いに筆を滑らせていました。帰りのバスでは、疲れた子どもたちもいたようで、すやすやと寝ている様子も見られました。

雛人形を飾りました

まもなく3月3日、ひな祭りですね。今年もすみれ組(5歳クラス)の女の子が、ホールにひな人形の飾りつけをしてくれました。子どもたちは、先生よりもちゃんとお人形の種類を知っていたりして、「そのお人形は2段めだよ」と、ワイワイガヤガヤ。玄関ホールにもつるし雛を出し、準備はできたようです。

お誕生日会食会を行いました

今日は月1回行っている、その月に生まれたちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組(3・4・5歳クラス)のお友達をお祝いする誕生日会食会でした。今回の会食に参加したお友達は5人。まずはそれぞれの誕生日を発表してもらい、歌でお祝いです。その後は園長先生、三柴先生、弘子先生と一緒に会食です。今回人数は少なめでしたが、みんな春からこの会食を楽しみにしていたということで、お話が弾みまくりでした。

つぼみ組クラス便り

今回は、つぼみ組からのお便りです。

 

さあいよいよつぼみ組も

パジャマに変身‼

 

カゴを持ってきて

お着替えの始まりです!

 

お友だちのパジャマを見て

「…パンマン」

と指差してみたり、

同じところに両足を入れて

マーメイドになったり。

 

中には、自分でズボンを

脱いだり履こうとしたりと

意欲満々のお友だちも‼

 

パジャマに着替えた後は

大好きな絵本を

読んでもらって夢の中へ…。

 

起きたら美味しいおやつを食べようね~。😊

(生井)

節分まめまきを行いました

 今日は節分です。今年は百何年かぶりに立春がずれ、2月2日が節分となりました。今回も、ここみなみ保育園では、「泣き虫鬼」「弱虫鬼」「おこりんぼ鬼」など、みんなの心の中にいる鬼さんや、災いや厄を退治し、今年一年、健やかで過ごすように豆まきを行いました。とはいえ、やはりやってくるのが鬼。一番小さなつくし組(0歳クラス)のお友達の部屋から順に、鬼が現れます。子どもたちは「鬼は外、福は内」と鬼退治をしてくれました。みんなの心の中の鬼は退治できたかな?

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

8月から始まったお茶教室。

 

初めの頃は正座をするのも

大変そうでしたが、

今では正座でお茶菓子を食べ、

お茶を飲めるようになりました。

 

毎回どんなお茶菓子が出るのか

楽しみな子ども達は、

お茶会が終わると

「今日は梅の花」

「サンタさんの帽子だったよ」と

保育士に報告してくれます。

 

楽しみながら参加し、

茶道やマナーが少しずつ身につくように

働きかけています。

(佐藤)

お点前披露を行いました

今日はたんぽぽ組(4歳クラス)から始めたお茶教室の集大成、お点前披露を行いました。披露をするのは保護者の方へ。朝から「うまくできるかな」と子どもたちは緊張気味です。今年は新型コロナウイルス対策の為に、少人数に分けての実施となりました。お茶室に、保護者の方が入ってくると、待っていた子どもたちの目は真剣に。緊張しながらも、それぞれお点前を披露できたようです。2年間の歩みをぜひおうちでもお話してくださいね。

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

先日、自分達で作った凧で凧あげをしました。

最初のうちは上手に揚げられずにいましたが、

何度も繰り返し走っていく事で、

段々とコツを掴んでいきました!

 

走るスピードを上げたり、

腕を高く挙げたりと工夫しながら、

元気いっぱい公園を駆け回っていました。

(織田)

誕生日会食会を行いました

今日は、その月お誕生日を迎えるちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組のお友達をお祝いする誕生日会食会を行いました。新型コロナウイルス対策を行いながらの実施となりました。今月お誕生日を迎えるお友達は7名、今日をとても楽しみにしていたようで、ウキウキが伝わってきました。まずはそれぞれの自己紹介、そして先生からの歌のプレゼント。そしてお待ちかねの会食です。園長先生、弘子先生、詠子先生と一緒に会食ですが、いつも以上の盛り上がりで笑顔が絶えませんでした。

 

鏡開きを行いました

先日年明けを迎えたと思ったら、早いもので鏡開きの時期となりました。昨年末のおもちつきで作った鏡餅、すみれ組(5歳クラス)のお友達が開いてくれました。はじめに園長先生から鏡開きのお話を聞き、スタートです。木槌でお餅を叩き、すみれ組のお友達が開いていきます。今年も無病息災で過ごせるように、お願いをしながら行いました。

もも組クラス便り

今回はもも組からクラス便りです。

 

明けましておめでとうございます!

2021年、新しい一年が始まりましたね。

早いもので、もも組での生活も10ヶ月目を迎えました(^^)/

 

この9ヶ月を通して、いろいろな経験をし

「自分で出来る事」が増えた子ども達です!

 

汚れた服を自分のバックにきちんと入れたり、

脱いだ服やパジャマは、ちゃんと畳んでカゴにしまったり、

身の回りの事が「自分で」

出来るようになってきました。

 

特に洋服たたみはしっかりと袖も広げて、

シワなく畳もうとする子や、

綺麗に畳めるまで

何度もやり直したりする子もいます!!

 

ぜひお家でも見せてもらってください!

 

子ども達の

「自分で出来た!」

という気持ちを大切に、

自信を持って、ちゅうりっぷ組に進級できるよう、

残り3ヶ月準備をしていきます。

(稲見)

まゆ玉作りを行いました

 今年も新年を迎え、まゆ玉作りの時期となりました。今年一年の安全祈願として行うこの行事、今回も規模縮小ながら、保護者の方にお手伝いいただき実施いたしました。まずは全館放送にてまゆ玉についてのお話、今日お手伝いをしてくれる保護者の紹介を行い、クラスでスタートです。粉からお餅状になっていく様子を不思議そうに見ながら、めいめいに渡された白玉粉を丸くしていきます。ちゅうりっぷ組(3歳クラス)は初めてでしたが、上手に、そしてたんぽぽ組、すみれ組(4歳・5歳クラス)につれ、よりまんまるにできました。茹で上がった白玉と飾りを水木につけ完成です。特に昨年からのコロナウイルスもあるため、しっかりと無病息災を祈りながらの行事となりました。

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。

 昨年は、新型コロナウイルスの影響もあり、保育園運営もさることながら、皆様の子育て、日常生活には多大なる負担が生じていたのではないでしょうか。その新型コロナウイルスについても、対策ワクチンの開発など、少しずつ対策も見え始めています。

 本年は、子どもたちを取り巻く環境がよい方向に向かうことを願いつつ、みなみ保育園として今まで以上に「子どもたちをまず第一に」を掲げ、子育てしているすべての方をサポートしていく所存です。

 本年もみなみ保育園にご支援いただきますようお願い申し上げます。

 みなみ保育園 園長 福田 良太郎

つくし組クラス便り

今回はつくし組からです。

 

先日はお部屋でクリスマス製作をしました。

 

手形でトナカイの角を作ったり、

目と鼻を自分で貼ったり、

いろいろな表情のトナカイができました♪

 

どんなプレゼントが欲しいのか聞くと、

教えてくれるお友達もいました。

 

みんなのお家に、

サンタさんからどんなプレゼントが届いたのかな♪

(永井)

ハンドベル演奏会を行いました

今年は新型コロナウイルスの感染防止の為に、いろいろな行事が中止となってしまいました。みなみ保育園のすみれ組のお友達も、発表会に向けて「ハンドベル」の練習を行ってきましたが、披露することができませんでした。すると子どもたちから「保育園のお友達に聞かせてあげたい!」との声が。今回は、各クラスごとホールに招待し披露となりました。4月から練習してきた甲斐もあり、クリスマスにぴったりのステキな音色を奏でていました!

(保護者向け)ご連絡したページです

キッズリーでご連絡しましたページになります。

こちらからページに入ってください。

誕生日会食会を行いました

 今日は毎月恒例になっています誕生日会食会でした。今月お誕生日を迎えたちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(3、4、5歳クラス)のお友達は総勢9名、にぎやかな会となりました。まずは、みんなの自己紹介から始まり、会食スタートです。今回はクリスマススペシャルメニュー、人気のチキンライスやハンバーグです。でも、食べる以上にお話が尽きない様子でした。

クリスマス会を行いました

今日は、一足早くクリスマス会を行いました。今回は密を避けるために集会はなく、各クラスでゲームなどを楽しみました。そしてクリスマスと言えばサンタクロース。ここみなみ保育園にもサンタさんがやって来て、みんなへプレゼントを持ってきてくれました。給食もクリスマスにちなんたスペジャルメニュー。みんな、クリスマス会を楽しめたかな?

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からのです。

 

生活発表会が終了しました。

今回は、発表会練習風景をご紹介します!!

 

「ホールに行って練習するよ~」の声掛けに、

嬉しそうにホールに向かいます。

 

 

練習初めは、

ステージを嫌がって泣いていた子も

練習を重ねると笑顔でお返事ハーイ!

 

保育士の真似をして、

手振りや体を動かそうとする姿も

可愛らしいですね。

 

練習後は、おやつの時間だ~!!

とばかりにお部屋に帰っていきます。

 

子ども達の成長を見守りながら、

一緒にたくさん笑って楽しく過ごしていきます。

(柴田美幸)

生活発表会の編集動画が完成しました

 先日告知しました通り、生活発表会の編集動画の公開が始まりました。当日を思い出しながら、ぜひご覧になってくださいね。

 なお、つくし組の動画については、Youtube版では音声が一部ございません。こちらから、音声付きをご覧ください。

おもちつきを行いました

 今年も残す所あと少しですね。ここみなみ保育園では年越しに備えておもちつきを行いました。今年は新型コロナウイルス対策の為に、保護者の参加も最小限での実施となりました。まずは園舎内放送にて、おもちつきのお話をしてから、もも、ちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(2,3,4,5歳クラス)のお友達が順番に、外でおもちつきです。初めてのもも組さんは、おっかなびっくりでしたが、毎年経験を積んできたすみれ組のお友達の中には、大人顔負けでいい音をだしている子も。みんなのおかげで、みるみるおもちが出来上がりました。

たんぽぽ組クラス便り

今回はたんぽぽ組からです。

 

たんぽぽ組では、

たくさんの新しいことに挑戦しています。

 

その中の一つ

「お部屋のお掃除」

 

雑巾を持って

毎日お部屋の床を

ピカピカに磨いています。

 

初めは、前に進むことだけでも難しく

苦戦していましたが、

今ではとても上手になり、

隅々まで進んでお掃除してくれています。

 

12月に入り、年末の大掃除も待っています。

みんなではりきってお掃除するぞ‼

(佐藤)

生活発表会を行いました

今日はここ、みなみ保育園で、1年間の成長の様子を見てもらう、生活発表会が行われました。今年度は新型コロナウイルス感染防止のために、各クラスごとの入れ替えで行いました。とは言え、子どもたちにとって晴れの舞台、前日まで元気にできていた子どもたちも、当日の雰囲気に緊張気味。でも、終わった後は「やりきった」気持ちを顔に浮かべていました。なお、動画につきましては、固定カメラ撮影分を本日アップし、来週、改めて編集したものをアップする予定ですので、少々お待ちくださいね。

つくし組さんについては、Youtube版は音声が一部カットされています。こちらから音声完全版がご覧になれます。

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からです。

 

最近は肌寒さを感じるようになり、いよいよ冬到来ですね。

そんな中、発表会に向けての練習を着々と進めております。

 

今回は、衣装の模様付けを子ども達に手伝ってもらいました。

見本を見せると、

「わ~すごい!」

「楽しそう!」

「いろんな色があってきれいだね」

と、張り切って行ってくれました。

 

素敵なオリジナルの衣装が出来上がりそうです。

(竹澤)

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

発表会に向けて練習が行われてます。

 

みんなそれぞれが役になり切り張り切って

練習に参加しています。

 

舞台での練習では、お部屋での練習とは違い、

恥ずかしそうにしたり、

照れてしまって

思うようにセリフがでてこなっかったり。

 

そんな場面でも、

みんな楽しそうに練習に参加しています。

 

また、自分の着る衣装を

楽しみにしている子も多いです。

 

去年とは違い、

今年は簡単なセリフを言ったり、

元気よくダンスを踊る場面などが

見どころですよ。

 

子ども達の成長した姿を

お見せできるように頑張ります!

(鶴谷)

クリスマスツリーが登場しました

 やあ、ぼくはみなみ保育園のマスコット、みなみのくまたろうだよ。とうとう今年も12月だね。12月といえば、クリスマス。ここみなみ保育園の玄関ホールにも、クリスマスツリーが登場したよ!

 今年もすみれ組(5歳クラス)のお友達がお手伝いしてくれて、飾り付けしてくれました。すみれ組のお友達、ありがとう。玄関を通るときには、ぜひクリスマスツリーを見ていってね。

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

発表会に向けて、練習が始まりました。

 

かわいい動物に変身して、

劇あそびをしています。

 

はじめは、舞台に上がるだけで緊張していた子も

少しずつ練習を重ねていくうちに、

音楽がかかると身体を動かし始めたり、

笑顔も見られるようになってきました。

 

本番まで、頑張って練習していきます!!

(菊池)

やきいもパーティを行いました

 今日は毎年恒例のやきいもパーティを行いました。今年は新型コロナウイルスの影響で、東石井保育園の畑での共同栽培はできませんでしたが、保育園2階にある家庭菜園と、東石井保育園のお友達が作ってくれたお芋、足りない分は給食室に準備をお願いしてのパーティとなりました。あらかじめ、陽南第二公園で焚き木を集めたり、前日はお芋を洗ったりと、お友達もお手伝いです。そして今日は朝からお庭で園長先生、三柴先生が焼き芋の準備です。お庭で遊んでいてもいい匂い。そして3時のオヤツの時間。たくさん焼き上がったお芋を、みんなでいただきます!甘くて、ホカホカで、お友達もおかわりするお友達が続出でした。

つぼみ組クラス便り

つぼみ組クラス便りです。

 

朝夕少しずつ肌寒い日も増えてきましたが、

秋の季節を感じながら

園庭でのびのびと体を動かして遊んでいます。

 

「お外に行くよー」

と言葉を掛けると、

帽子を被り、

靴を靴箱から出して

足を入れられるようになってきました。

 

今月の製作活動です。

初めてのタンポに興味津々。

 

タンポに絵の具をつけて、

ポンポンと色をつけ

紅葉した葉っぱの完成です。

(渡辺)

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からのクラス便りです。

 

はじめて体操教室を行いました。

はじめてのことはみんなドキドキ。

緊張感のあるスタートでした。

 

準備運動をし、

心も身体もほぐれ、

講師の先生に技を教えてもらいました。

 

「アザラシ」

「カメ」

「片手バランス」

「ブリッジ」

と4つの技をやりました。

 

まだまだポーズは決まりませんが

顔は真剣です。

 

これから一年間、

体操教室を行い

身も心も鍛えられていく事でしょう。

(佐藤)

誕生日会食会を行いました

 今日は11月生まれのたんぽぽ組(4歳クラス)のお友達をお祝いする、誕生日会食会でした。いつもは、ちゅうりっぷ組、すみれ組のお友達も一緒ですが、今月は3人全員、たんぽぽ組です。まずはお友達の紹介をしてから、園長先生、三柴先生、弘子先生と一緒に会食スタート。人数は少ないですが、いつも以上にお話が盛り上がり、終始楽しく過ごせていたようです。

園外散歩に行ってきました

 今日は、いつもとはちょっと違う公園まで探検に行く、園外散歩でした。もも、ちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(2,3,4,5歳クラス)のお友達はそれぞれ、大冒険に出発です。公園では、いつもと違う雰囲気に大興奮! そして、おうちの人に作ってもらったお弁当を食べて保育園まで戻ってきました。お昼寝もぐっすりできたかな?

ちゅうりっぷ組クラス便り

今回はちゅうりっぷ組からです。

 

先日、異年齢児交流として、

たんぽぽ組と館号第二公園まで散歩に行きました。

 

お兄さん・お姉さんに手を引いてもらったり、

公園では一緒に鬼ごっこをしたりと、

楽しんでいた子ども達でした。

 

園外保育では、

ちゅうりっぷ組だけで

陽南第一公園までお散歩に行きます!

 

「お弁当もっていくの楽しみ~!」

と、心待ちにしているようです。

(織田)

ハロウィンパーティを行いました

 明日10月31日はハロウィン、ここみなみ保育園では一足早くハロウィンパーティを行いました。とはいえ、今年は全体でのランチは中止し、子どもたちが仮装をして園内を練り歩く形で行いました。事務室に行くとかぼちゃに仮装した園長先生が!「トリック オア トリート!」と子どもたちが叫ぶと、「お菓子あげるからイタズラしないでね」と。さて、小悪魔たちは喜んで帰っていきました。

秋祭りを行いました

 朝晩の冷え込みが感じられ、秋の深まりが実感できるようになってきました。ここみなみ保育園では、本年実施できなかった夏祭りの代わりとして、流れを変えた秋祭りを実施いたしました。新しい生活様式に基づき、新型コロナウイルス感染防止対策を行いながらの実施です。今回は保護者の皆様がお祭りならではの「出店」を開き、ゲームを楽しむという流れ。4箇所に設置された出店は、どれも人気で、子どもたちからた「わー!」「ステキ」といった声も。年齢によってはちょっとひっくりすることもありましたが、終始楽しそうに子どもたちは参加していました。ご協力いただきました保護者の皆様には感謝申し上げます。

もも組クラス便り

今回はもも組からです。

 

10月1日は十五夜でしたね。

1年で最も美しいとされている『中秋の名月』は

ご覧になりましたか?

 

夜、晴れた空に

輝いていました。

 

今年は残念ながら

お月見の集会は中止と

なってしまいました。

 

もも組ではお供えをお借りして

お部屋で十五夜のお話をしました。

ススキやコスモス、

お団子に果物。

 

会の後はお月見の会食。

サツマイモご飯に

さんまのかば焼き、

けんちん汁に梨…と、

秋の食材をたくさん食べました。

 

まさに食欲の秋!

残さずペロリ(´艸`*)でした!

 

これからもいろんな食材に

触れ楽しく食事ができるようにしていきます。

 

(鶴谷)

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

ハングリングやアスレチックなど、

固定遊具に興味を示し

一人でできる子も増えてきました。

 

梯子からポールへの移動も、

ドキドキしながら保育士に支えられチャレンジ!

狭い場所でお友達と一緒に入ったり、

友達と遊ぶ楽しさも増えてきました。

 

フープを使っての電車ごっご。

見立てあそびも面白くなってきたようです。

(菊池恭子)

つぼみ組クラス便り

今回はつぼみ組からです。

 

暑さも和らぎ、季節はすっかり秋。

 

室内では、絵本や手袋シアターに興味津々!

上手にお座りをして、

保育士の振りや歌などの真似をして楽しんでいます。

 

お友達とのコミュニケーションも

たくさん見られるようになり、

見ていてほっこり♡な気分になります。

 

これからも様々な関わりを大切に

すごしていきます。

(柴田咲希)

誕生日会食会を行いました

 今回は10月生まれのちゅうりっぷ・たんぽぽ・すみれ組のお友達をお祝いする誕生日会食会を行いました。今回お祝いするのは総勢8名です。運動会の次の日でしたが、みんな元気モリモリです。今回も新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら、事務室で行いました。まずは誕生日を迎えるお友達の紹介、そして一人ひとり自己紹介と誕生日の発表。そして会食スタートです。会食は園長先生、三柴先生、主任先生と一緒に給食を食べます。今回は運動会のお話、大好きな食べ物の話など、楽しくお話しながら過ごせていたようです。

ミニ運動会を行いました

こんにちは! ぼくはみなみのくまたろう。今日はここみなみ保育園でミニ運動会が行われたよ。今年は新型コロナウイルスのせいで、お客さんなしでの開催だったよ。でもみなみ保育園の子どもたちは、元気いっぱい走ったり、日頃の成果を発表することができたよ。みんな、自分自身が自信を持って「なんでもできる!」って感じられたんじゃないかな? 最後は園長先生からご褒美もメダル! くまたろうもみんなも、とっても楽しい運動会だったよ。

途中音付きの動画はFacebookにてご覧いただけます。

続きを読む

ちゅうりっぷ組クラス便り

ちゅうりっぷ組からです。

 

時折涼しい風が吹き、

過ごしやすい日が続いていますね。

 

運動会の練習の合間には

外遊びを楽しんでいます。

 

様々な遊具が使えるようになり、

思いっきり身体を動かすことが出来ています。

 

「せんせい、みてて!」

「これできるよ!」

「こわくないもん!」

と、出来ることが増えてきて嬉しそうです。

 竹澤)

お月見会を行いました

 今日は中秋の名月、ここみなみ保育園でもお月見にちなんだ会を行いました。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、全体での集会は行わず、各クラスにて行いました。まずは全体放送にてお月見の説明をし、各クラスにて出し物やお供えしている実際の食べ物を紹介しました。そして給食にはさつまいもご飯や、この収穫の秋にふさわしいメニュー。みんな秋を感じならが味わっていたようです。

たんぽぽ組クラス便り

たんぽぽ組からのクラス便りです。

 

春に年長組さんにバルーンを見せてもらうと

「すごーい!」

「やってみたーい!」

の声。

 

練習がスタートすると、

握り方・力の入れ方と初めてのことばかりで

なかなか上手く行かず大変でした。

 

遊びを何回か重ねていくうちに上手になり、

今では音楽に合わせて

いろいろな動きが出来るようになりました。

 

バルーンを通して、

友達と息を合わせる大切さ

力を合わせる楽しさも知りました。

 

ミニ運動会で発表することを

楽しみに日々練習に励んでいます。

(河瀬) 

もも組クラス便り

もも組からクラス便りです。

 

楽しかったプール遊びが終わり、

運動会に向けての練習が始まりました。

 

腰に手を当てて歩いたり、

曲に合わせて身体を動かしたりしています!

 

また、外遊びではトンボを見つけ

「いたよ!」と

教えてくれるようになりました。

 

これからも子ども達が

様々な経験をして、

楽しく過ごせるよう頑張っていきます!

(渡邉千尋)

つくし組クラス便り

今回は、つくし組からです。

 

今年は8月になってやっと、

満足にプールに入れるようになりました。

 

ワニの体勢になってフープをくぐったり、

宝探しでは、

深いプールでも、座ってビー玉などを取ったり

できるようになりました!

 

プールじまいの日は、冷たくて美味しいかき氷!!

 

来年は、いっぱい入れるといいですね。

(永井)

誕生日会食会を行いました

 今日は9月生まれのちゅうりっぷ、たんぽぽ、すみれ組(3.4.5歳クラス)のお友達をお祝いする誕生日会食会でした。今日の会食に参加したのは5名、和気あいあいとした中で会となりました。まずはみんなの紹介を行い、歌のプレゼント、そして園長先生、三柴先生との会食タイムです。今回、小さなお友達が特にお話上手で、食べる時間も忘れて話に盛り上がっていたようです。

つぼみ組クラス便り

つぼみぐみからのお便りです。

 

待ちに待った、夏到来! 

さあ、いよいよ保育園で初めての水遊び。

 

 

バシャバシャと水を叩いて

自分に水がかかっても笑ったり、

じょうろから流れる水を

手でつかもうとしたり。

 

なかには、

小さいタライでは物足らず

大きいプールに入っているお友達も💦(笑)

 

低月齢児のお友達は、

さっぱりと沐浴です。

 

今年の夏は、

水の感触を味わいながら

冷たさや気持ちよさを感じた夏でした。

 

来年は、どんな夏になるのかな~。

(生井)

プールしまいを行いました

 暑かった8月も今日でおしまいです。ここみなみ保育園では、今日でプールしまいとなります。今年もたくさんの「できる」が達成されたようで、園長先生からみんなにプール修了証が渡されました。今年はホールでの集会を行わず、各クラスでの実施です。その後は、お楽しみかき氷タイム、大きなお友だちは、めいめいが好きなシロップをかけ、美味しくいただきました。

ちゅうりっぷ組クラス便り

もも組クラス便り

もも組からクラス便りです。

 

夏らしい日々になり、待ちに待っていたプール遊びが始まりました!!

 

朝の会が終わると、お気に入りの水着に着替えて、

嬉しそうに園庭に出て行く、もも組さんです。

 

ジョーロの水シャワーを浴びて、全身で気持ちよさを味わったり、

ワニ歩きでプールをお散歩したり、水鉄砲で遠くに飛ばしてみたり…

 

色んな遊びを楽しんでいます!

 

プールからあがると「あぁ~楽しかった!」の声も…

水遊びを満喫している子ども達です(^-^)

 

これからが夏本番!

安全に気を付けながら夏ならではの遊びを存分に楽しんでいきます。

(稲見)